パチンコ・パチスロのプロが軍資金を得る方法

おっち
軍資金の調達に悩んでいる方は多いと感じたので、今回は僕が実践したことがあるものや知っているものを書いていきます

「これから、期待値稼働で稼いでいきたいのだけれど、軍資金がいくらあれば良いのかわからないし、目標金額が曖昧だと用意する為の行動も起こしにくいし効率の良い軍資金の調達方法もわからない!」

という方は結構いるのかなと思い、記事にさせて頂く次第であります。僕自身も軍資金に関しては期待値稼働を始めた当初、結構気になっていた部分でした。

この記事を読むことで、期待値稼働を開始するために必要な軍資金の額や効率の良い調達方法がわかるようになります!

結論を先に述べると、

  • 期待値稼働を開始する為の軍資金は2~30万円が適正
  • 軍資金を調達する為の効率の良い稼ぎ方は治験やポイントサイトでのクレカ発行

です。

これからドシドシ期待値稼働で稼ぎたい方へ向けて、

  1. パチンコ・パチスロのプロとして稼ぎ続ける軍資金の適正額
  2. パチンコ・パチスロのプロとしての軍資金の調達方法

について解説します。

パチンコ・パチスロのプロとして稼ぎ続ける軍資金の適正額はいくらか

まず、大前提として稼ぎ続ける為に軍資金は多ければ多い程良いです。(資金パンクリスクを抑えられる為)

しかしながら、この記事を読んでいるほとんどの方が生活に少しでも余裕を持ちたくて期待値稼働を始めようとしているかと思います。今現在、パチンコ・パチスロに回すお金に余裕が無いけども、期待値稼働の存在を知り、これから稼いでいきたいと考えていらっしゃる方が多いと思います。

これから期待値稼働を始めるにあたって、僕自身の経験上、軍資金の適正額については以下の事が言えます。

  • 軍資金は少なすぎても、多すぎても危険!経験しながら軍資金を増やす
  • スタートは20~30万円が理想

軍資金は少なすぎても、多すぎても危険!経験しながら軍資金を増やす

先程、軍資金は多いほど良いと書きましたが、ここには大きな落とし穴があることをまだ言っていません。原則、ギャンブルにおいては資金が多いほど有利にはなります。

しかし、多ければ稼げるのかと言ったら、決してそうではありません。初心者が軍資金を何百万もある状態からスタートすると、どうしても気のゆるみ(お金はあるから多少は遊びで打ってもいいだろう)が生じやすいです。

上手いスロプロがよく言う言葉に「勝つためにはいかに打たないか」というのがあります。

これは、いかに無駄打ちを回避できるか、要は遊び打ちをしないかが勝負を決める事を意味しています。

また、軍資金が少なすぎるのも勿論のこと問題であり、確率の下振れによって、せっかく期待値を積めていたとしても収益を得られるまで稼働を継続するのが困難になります。

スタートは20~30万円が理想

では、どのくらいの軍資金があればいいのか。

結論、僕の実体験を基に割り出した答えとしては、20~30万円が妥当でしょう。

狙う期待値のボーダーを2,000円以上に設定している状態でならよっぽど運が悪くない限り継続して資金を増やしていく事ができるようになります。

ただ、なんでもかんでも期待値があれば打つスタイルだと、荒い機種を打ち続けるのは収支も荒れてしまうので、設定狙いとパチンコの良釘狙いは避けてハイエナ一本で始めることを強くオススメします。

パチンコ・パチスロのプロとしての軍資金の調達方法

僕自身、軍資金を調達する為に最も有効な手段だったのが治験の参加です。

また、僕は使ったことがありませんがポイントサイトのクレカ発行で必要な手続きさえふめば、リスクゼロで5万円くらいの軍資金をねん出する事が可能です。

軍資金は貯金感覚で毎月コツコツ貯めていくよりかは、短期的になるべく楽な手法で用意するのがオススメなのですが、その理由がわかりますか?

答えはモチベーションを無くさない為です!軍資金を用意するのに1年も費やしていたら、いつの間にかパチンコ・パチスロで稼ごうという意欲がなくなってしまう可能性がありますし、キツイ仕事ができるなら、最初からパチンコ・パチスロで稼ぐ必要がないんですよねw

よって僕がオススメするのが、

  • 治験参加
  • ポイントサイトのクレカ発行特典

の2種類の方法です。

治験参加

治験とは、まだ世の中に出される前のお薬の臨床試験の事を言います。健康であれば基本的にその他の条件を満たしていればこの試験に参加することができ、一定期間の入院生活をして報酬を得ることができます。

治験の詳しい内容は別記事にて書かせて頂きますが、ここで軽く紹介しておくとだいだい2週間~長くて1ヶ月の入院生活で20~30万円を稼ぐことができます。日当15,000円強といったところです。

僕はこれまでに3回程、治験に参加した経験があり、その中でも入院中の過ごしやすさや報酬面で良かった機関がJCVNです。

参考までにサイトURLを載せておきます。(↓のバナーをクリックでJCVN公式サイトにとべます)



ポイントサイトのクレカ発行特典

僕は、使った経験は無いのですが知識だけお伝えすると、ポイントサイトでクレカ発行を行うだけで5万円程の軍資金をねん出できたりします。

1~2週間程で現金化が可能なので、クレカ発行の審査を通過しやすいサラリーマンの方には特に有効な方法だと言えるでしょう。

まとめ:

パチンコ・パチスロの軍資金は始めは多すぎても少なすぎても危険!僕のオススメは20~30万円。また、軍資金は短期間で楽に用意することがモチベーションの維持にとても大事。短期間で楽に稼げるのは、治験参加ポイントサイトのクレカ発行がある。

 

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください