パチスロで稼げるようになるまでの大まかな流れ

おっち
この記事では自身の体験を通して、パチスロで稼げるようになるまでの成長過程を説明しているよ

パチスロ好きなら、ほとんどの人が勝ちたいと思うはず。大好きな事でお金を稼ぐ方が楽しい上に熱が入るので成長も早いですし、結果も出やすいです。

パチスロで稼ぐ為に必要な段階としては

  1. パチスロが好きである
  2. パチスロ=期待値という事を知り、期待値を稼ぐ行動をとる
  3. 自分が望む結果を手にするまでひたすら行動と改善を繰り返す

 

いきなり、パチスロで飯が食っていけるほど稼げるわけではありません。

これから稼ごうと考えている人にとっては、10万、20万…と収益を上げていく過程が全くイメージできないと思います。

では、どのようにして、パチスロで稼げるようになるのでしょうか。自身の体験をふまえて解説していきます。

 

パチスロで稼ぐ為にはまずパチスロを愛する事が大前提!

まず、パチスロを目的問わず、純粋に好きであるという心があると、

  • パチスロに愛着をもって接する事が出来る
  • 多少、嫌な事があっても続けられる

 

 

パチスロに愛着をもって接する

僕は二十歳で初めてパチスロに触れ、もちろん最初はギャンブル感覚でやっていて、負けてはいたのですが、とにかくパチスロの遊戯性が大好きでお金があればパチスロを打っていました。

5年程は養分生活を送っていて、パチスロで負けたら給料が入るまでは打てない期間がムズムズしてしょうがなくて毎日打っていたい、パチ屋に1日中入り浸りたいほど好きでした。

多少嫌な事があっても続けられる

パチスロで負けると嫌な思いをする人が大半だと思います。

僕もその一人で、1日で10万円失った日もあったり、店内でちょっとしたトラブルも色々経験しましたが、パチスロ自体がよほど好きだから飽きることがなかったです。

当然、稼ぐ為の行動をとる方がしんどい場面もあるのですが、それすらも愛しいです。

パチスロ=期待値という事を知り、期待値を稼ぐ行動をとる

パチスロで稼げるようになるためには、先ほど説明した好きという事が大前提にあって、次に期待値を知っておかなければいけません。

僕は毎日パチスロが打ちたかったから、勝てる方法はないかと探していました。

僕が期待値を知り、実際に稼ぐ行動をとるようになる過程はこんな流れです

  1. You Tubeで「スロプロ」に出会う
  2. いつも通っているパチ屋にもプロがいることを知る
  3. ホールでプロの動きをよく観察し真似てみる

You Tubeでスロプロに出会う

まず、勝つ為にした事はYou Tubeで「スロプロ」と検索していたら、スロプロ○○という人がホワイトボードで講義している動画があり、期待値について解説されていて、何本か動画をみました。

とても興味深く、パチスロを深く学んでいるという初めての感覚は今でも忘れません。

今は本当に便利な時代です。情報の選択の見極めは必須ですが、直接会わずともYou Tubeなどで目的としている人から学ぶことができます。

いつも通っているパチ屋にもプロがいることを知る

You Tubeでスロプロ○○の勝っている人の行動や特徴という動画をみて、実際にいつも通っているパチ屋に行って確かめてみたら・・・

本当にそれらしき人がいました(笑)

1人だけ違う行動をしている人が!

しかも、自分が行く日には毎日いるではないか!

1日中この店にいるからおそらくジグマかなと。

この人はスロプロなのではないかと思い、しばらくこの人の動きを観察してみることにしました。

補足
ジグマ:1店舗のみを稼働範囲としているプロの事

ホールでプロの動きをよく観察し真似てみる

いつも通っているパチ屋に行く度に期待値を頭に入れた状態で、その人の座った台がどんな台だったかを1日中よく観察して、似たような台があったら打ったりしてとにかく収支をつけながら真似てました。

おっち
今思えば、真似ただけで、恥ずかしい立ち回りだったけど、最初は真似ようという気持ちが大事!

ひたすら稼ぐ為の行動と改善を繰り返して、パチスロの収益を徐々に上げていく

期待値について知ったら稼ぐ為の行動をひたすら繰り返して、収支表をつけたり、機種知識を取り入れながら

  • 上手い人との差が何なのか
  • もっと効率の良い立ち回りはないか

など改善をしながら稼働していくと、徐々に収益があがっていくようになります。

上手い人との差は何なのか

プロの真似をしているだけで、収支は負けなくなってきました。

ただ、収支を上げられないのは何故かを稼働しながら改善していきました。

稼働しながら、機種知識(天井G数や天井期待値)を深めていきながら、収支を上げる為に足りない部分が分かってきました。

上手い人はどのタイミングでやめたりするんだろう?とか。

もっと効率の良い立ち回りはないか

真似て改善を繰り返し、知識を深めていくうちに、期待値のある台がはっきりわかるようになり、収支も月ベースで10万円、20万円…と増えていきました。

時間効率なんかも考慮するようになり、立ち回りの効率化やバイトを雇ったりなどもするようになりました。

 

おっち
以上がパチスロで稼げるようになるまでの大まかな流れだよ

まとめ:パチスロで稼ぐには、パチスロを愛そう!期待値を知ったらまずは真似から入れ!上手い人の動きを盗んでからオリジナルの立ち回りを加えて収益アップを目指そう!

 

 

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください