パチスロ「HANABI」の家スロが初心者にオススメ

おっち
この記事を読むことでパチスロ初心者さんが少しでも損をせずにパチスロの世界に踏み込めるよ

当ブログは読者さんにパチスロで勝って貰うことに特化して記事を作成していますので(たまにどーでもいい記事もありますが笑)パチスロ始めたての初心者さんになぜ家スロ「HANABI」がオススメなのかを解説します。

パチスロ「HANABI」の家スロが初心者にオススメな理由

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d710c7a700075b759355b95e09ac64ca.jpg

まだパチスロを始めて間もない、もしくはこれからパチスロを始めて「どうせやるなら勝ちたい」という読者さんには是非勝ってもらいたいという気持ちでいっぱいです。(僕は、地球を無駄に10周くらい歩いて目的地に着いたくらい遠回りをして勝てるようになった人間なので)

そもそも、家スロをオススメする理由と勝つ為に「HANABI」をオススメする理由について先に結論を挙げるなら、

  • 購入費以上のお金を賭けずに済む
  • シンプルにパチスロの大当たり等の仕組みを知れる
  • 高額な詐欺商材に引っかからなくて済む

購入費以上のお金を賭けずに済む


初心者にとっては、いきなり打ちにホールにいくよりも中古実機を買ってしまって練習する方がはるかに初期投資を抑えられます。

パチスロの中古実機は数万円から数十万円程します。今回僕がこの記事でオススメしている機種は「HANABI」という機種です。

初心者さんがパチスロを打つとなると、数回打ちに行くだけでコロッと数万は負けてしまうでしょう。

また、目押しにおいても、いきなりは出来ないのが普通でお金を賭けた状態でやるとなると、役(スイカ等)を取りこぼさないようにと余計に神経質になってとても効率が悪いです。

 

シンプルにパチスロの大当たり等の仕組みを知れる

パチスロに全く初めて触れる初心者さんにとっては、近くに経験者がいない限り大当たりの仕組みとかがサッパリわからないと思います。

この記事で紹介している「HANABI」においては、ホールでは中級者向けの技術が必要な台であり、目押しの難易度や大当たりシステムの理解度という点から、練習をするには最適だと自負しています。

基本的な流れはどの台であっても共通しているのですが、パチンコと大きく異なる点として打ち方というものがあります。この記事では詳細は省きますが、台によって打ち方が違うので、その都度調べる必要があるという事です。

高額な詐欺商材に引っかからなくて済む

先にリスクを抑える為の学習材料を1つでも買ってしまった方が、他で騙されたりしにくくなります。

ギャンブル界隈に参入すると、どうしても胡散臭い情報も出回っています。

正直なところ、勝ち方というのは確かに存在しますがその情報がバカみたいな価格でネット販売されているのをよくみます。

結局、勝つ為や稼ぐ為の情報って安いコストに越したことはないと僕は考えています。(当然、勝つ為に試行錯誤したり時間を使って学ぶ努力は必要です)

パチスロを打つなら家スロよりホールに行ってなんぼという反論について

よく、プロの間でも言われることが、「とにかく勝つためには台を打ちまくること」です。

これは、実践しつつその都度失敗から学び修正していくという考え方です。

数年以上の経験があり、現在ホールに出回っている機種は基本的な打ち方等は網羅している状態でパチスロを打つお金にも余力があり、自分にとって後足りないのは「勝つ為に必要な思考だけだ」という状態の人には確かに家スロは必要ないかもしれません。

  • ホールに行って練習すればいい
  • 低貸しレートで打てばいい

家スロを反論する理由としてはこのようなものがありますが、それでも家スロをオススメする理由があります。

ホールに行って練習すればいい

「ホールに行って実践経験を積んでこそ成長できる!」という人がいますが、これは正しいと思います。しかしながら、全員に当てはまる言葉ではありません。

初心者スロッターにとって、いきなり20スロを打ってもまず低設定を打って負けるでしょうし、ホールの癖を研究したところで何年も経験を積んだプロや上手い打ち手には到底かないません。

低貸しレートで打てばいい

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f3a7546d79ff3143f91b02bdd885af28.jpg

「まずは低貸しの5スロとかで慣れてから20スロへいこう!」という人がいますが、これは絶対的にオススメできません。

何故なら、5スロと20スロではレートの差が大きい為打ち方や勝ち方を覚えたところで金銭感覚がまるで違うからです。

5スロで学んだ勝ち方をそのまま20スロに活かすのが難しい理由として、

  • 高設定確定が出ているにも関わらずめちゃくちゃ下振れしているからこれ以上打つのが怖い(5スロなら大した負けではないから余裕)
  • そもそも、5スロでプロは稼働しないので、20スロで高設定を掴むのは5スロより厳しくなる

こういったことから、勝つ為という点で中途半端に賭け事をするべきではないと考えます。

パチスロ「HANABI」を家スロで購入検討の方へ

こちらの商品リンクにてパチスロの「HANABI」の中古実機がご購入いただけます。

 

僕はここ最近稼働できていないので、単純に目押しの劣化防止のために家スロを購入しようと思ってます。

まとめ:

これからパチスロをやってどうせなら勝ちたいという人は、右も左も分からない状態でホールに行くと十中八九まけるでしょう。

勝てるようになる道のりで遠回りしない為、コストを最小限にする為にもパチスロの中古実機を買って家スロで練習することをオススメします。数ある機種のなかでより実践で使えて低コストなのが、パチスロ「HANABI」です。

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください