スロプロに向いてるタイプ

おっち
今回は、僕自身の主観からスロプロに向いてるタイプを考察していきます

この記事を読むことで、これからパチンコやパチスロで稼ぎたいけど稼げるか不安な人にとって、おおよその向き、不向きが把握できます。

スロプロに向いてるタイプ

ざっくり箇条書きにすると、以下が稼げるタイプです。

  1. 地道にコツコツと積み上げた物事が結果に出ることに喜びを感じられる人
  2. 一つの物事に熱中できる人
  3. パチンコ・パチスロが大好きな人(大前提条件)
  4. 起こった事実のみを直視できる人
  5. 一人で行動できる人

地道にコツコツと積み上げた物事が結果に出ることに喜びを感じられる人

パチンコ、パチスロで稼ぐのにおいて最も重要視されるのが期待値の積み上げです。

実際の稼ぎ方の詳細は別記事をご覧ください。

創作物でも資格でも何でも、自分が1人で時間をかけて作った物や達成した結果に対して大きな喜びを感じられる人はスロプロに向いてます。

一つの物事に熱中できる人

期待値を積み上げるのに最も大事なことは継続できることです。

途中で飽きて他の事に意識がいってしまったりすると、せっかく積み上げたものも形になる前に水の泡になってしまいます。

ずっと一貫して1つの物事に熱中できる人はスロプロに向いてます。

パチンコ・パチスロが大好きな人

スロプロに向いてるタイプとかの大前提として、パチンコ・パチスロが大好きであることが大事だと思います。

何事においても、大好きだと愛着をもって接する事ができますし、長く続けられるきっかけになります。

起こった事実のみを直視できる人

事実のみを直視するとはどういう事かというと、物事をプラスにもマイナスにも捉えないということです。

要は感情移入しないという意味。

人は感情的になると理にかなわない行動をとるようになりますが、このような考え方ではパチスロでは当然稼げません。

起こった事実に対してどういう行動をとるのが望ましいかを常に客観視して論理的に考えられる人はスロプロに向いてます。

一人で行動できる人

スロプロは、社会からは外れた身分であっても、一人身で稼ぐという意味で経営者やプロ~という肩書を持った人々となんら変わりありません

人に指示されなくとも行動できる人や孤独が快適だと感じる人はスロプロに向いてます。

スロプロに向いてるタイプに該当する人にスロプロをオススメする理由

一人でも皆とでも行動できる人はスロプロに似たような仕事でも稼げるし続くと思うので良いと思います。

しかし、なかには人と関わりをも持つのが極端に嫌だという人もいるでしょう。

よく、「一人でモクモクと働ける仕事特集」とかいう求人誌を見掛けますが、僕の視点から考えると

おっち
そもそも、面接行く時点で人と関わるし、シフトだとかの連絡もするんだから1人じゃないやん!

てなります。

僕の経験上、人間関係を極めてシャットアウトできたのがスロプロでした。(それでも、メダルを流す時や景品交換の際に店員との関わりがありますが…)

もっと能力があれば、FXや投資関係などで更に人との関わりのシャットアウトを極められそうですが、まずはパチスロで良いんじゃないかと思います。

何故なら、パチスロは即金性があり一人で稼ぐ分野としてはかなりハードルが低いからです。

そういった意味でも、僕みたいなタイプの人にスロプロをオススメしています。

 

まとめ:僕が実際にスロプロを経験したり、何年も続けられているプロを見て、スロプロに向いてるタイプというのがあることを知った。このようなタイプは他の仕事や稼ぎ方にも応用が利くが、これから1人で稼ぎたいと考えている人にとっては、まずスロプロがオススメ!

シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください